EMS

バドミントンのプレイ中に右半月板を負傷された方です。右膝をかばっていたせいで、左膝もバドミントンのプレイ中に痛め治療とEMSを

されています。最近では、バドミントンの試合後でも膝の痛みも出ることなく過ごされています。以前はバドミントンをした後は膝が腫れ、

膝が曲げにかったのも改善されされています。当院では、ケガの治療でEMSやラジオスティムの治療機器を使用し早期改善を目指しています。

ケガなどでお困りでしたら当院にご相談ください。

-お知らせ, 院長ブログ

© 2022 せき鍼灸接骨院