EMSについて

こんばんわ、今日はEMSについて書いていきます。

当院ではEMSは腰痛や膝痛・姿勢の悪い方に使用しています。腰痛などではお腹のインナーマッスルを鍛えるのに使用しています。

お腹のインナーマッスルは姿勢保持の筋肉として働いています。インナーマッスルは姿勢保持の際、重力に負けないように関節を保護するように

働きます。この筋肉が弱ることで姿勢が保つことができず、腰痛・肩こりの原因になります。自分でインナーマッスルを鍛えることはハードな

トレーニングや運動を地道にしていかなくてはならず、運動習慣がない方や産後の女性、中高年の方等は姿勢保持の筋力が低下していることが多い。

EMSでは自分で鍛えるのが難しいインナーマッスルを簡単に鍛えることができ、激しい運動などがないため、ケガの危険などもありません。

こんな方にオススメです

・運動が苦手だが筋トレがしたい方

・ケガのしにくい体づくりをしたい方

・姿勢が悪いのが気になる方

・慢性的な肩こりや腰痛がある方

等におすすめです。慢性的な腰痛や肩こりでお悩みの方は一度ご相談ください。

-お知らせ, 院長ブログ

© 2022 せき鍼灸接骨院