鍼灸治療

今日は鍼灸治療の話です。先日、首を痛め左小指側のしびれを訴えられて来院された患者さんです。

問診時に最近不整脈も出ているので一緒に治療してほしいと言われ鍼灸治療を施術。

腹診時にみぞおちを触知するとちゃぷちゃぷとした感じが触知でき最近よく水分を取るかなどを聞くとよくとっているとのこと。

治療ではみぞおちに滞っている水分を排出する治療をしました。2回目の来院時に症状などをきくとしびれも不整脈も出ておらず生活できていると

言われており、治療を終了しました。

腹診時にみぞおちの水毒が滞っておりそれが不整脈の原因と考えられる。当院では体の不調などでは鍼灸治療をしております。

体の不調などがございましたらお相談ください。

-お知らせ, 院長ブログ

© 2022 せき鍼灸接骨院