膝痛

先日、フットサルでプレイ中に膝を負傷し来院された患者さんについて。

フットサルでボールを蹴った際に、膝がペキッといい以後膝に痛みが出現し来院されました。歩行を観ていると足が地面につくことができず、

引きずるように歩かれていました。膝を少し曲げると痛みがあり、検査もできない状態でした。痛みが出ている場所だけ確認すると、膝の外側の

関節部に痛みがありました。患部には腫れがあり、熱も持っておりアイシングを施しました。15分ほど時間たち今度はラジオスティムにて

施術をしていきます。ラジオスティムは炎症がきつい時にも炎症を抑えるモードにすることで早く炎症を抑えてくれるのでこのような場合でも

使用しています。ラジオスティムをすることで炎症が少しマシになる為に膝の動きを確認すると曲げやすくなっており歩行も少しマシに

歩かれていました。ラジオスティムはプロアスリートなどがケガの施術で使用しています。スポーツのケガ等でお困りでしたら当院にご相談ください

-お知らせ, 院長ブログ

© 2022 せき鍼灸接骨院